十日戎

1月10日は十日戎でしたね!

当社は本えびすの日に神津神社へお参りし、福笹を授かってきました。

十三にある神津神社へ行くのですが、「十三戎(とみえびす)」という名称で行われているそうですね。

 

知らなかったのですが、こういった1月9日~1月11日のお祭りは関西地方で盛んで、ほかの地方の方はあんまりご存じないことも多いそうですね。

簡単に説明しますと、恵比寿神(通称えべっさん)を祭る神社で行われる行事で、商売繁盛を祈願して福笹や熊手を授かりに多くの参拝客が訪れます。

一番有名なのは今宮戎神社の十日戎でしょうか。

個人的に今宮戎神社の十日戎へ一度行ったことがありますが、身動きが取れないくらい大勢の人で賑わっていて、ものすごいエネルギーを感じました!いやほんとすごい人で一緒に行っていた人とはぐれるかと思ったくらいでした…汗

「商売繁盛で笹もってこい!」

(笹をもってきたら商売繁盛させたるよという意味だそうです)

とずっと流れています。

これがテーマフレーズ(?)です。

 

福笹は社長のすぐ近くにあるブラインドで飾っております。

商売繁盛のご利益がありますように。

 

個人的に十三戎(とみえびす)の「とみ」は「富」のようで、縁起がとても良いような気がします(^-^)